上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





かなり昔の話ですが、庭に『のぞき魔』が出ました。

この日は、妻と子供二人(今は三人ですが。)だったのですが、夕食を取っていた時間なので、19時半頃でしょうか。

夏の暑い日だったので、1階は網戸にカーテン。
異変に気が付いたのは長男で、
『誰か来たよ~。』と、
こんな時間にしかも庭から来る筈も無く。既に網戸が少し開き、レースのカーテンから軍手が見えていたそうです。

『だ、誰?』と妻が大声で叫んだ為、逃げて行ったそうですが、何も無くて何より。走りさ去る後姿はスポーツ刈り。所謂”中肉中背”となんとも特徴のある様なない様な。

庭のには駐車スペースがあり、入り口にはセンサーライトを付けていたのですが、一歩中に踏み込めば”逆光”で外からは全く見えなくなっていたのでした。
お隣の風呂場側の窓だったという事もあり、お互いの入り口にセンサーライトを追加しました。

とりあえず、警察(埼玉県東I署)に電話し事情聴取。これがまたお粗末さまです。通報を受けた署員がインターホン越しに名乗った言葉が

『こんばんは~。おまわりさんです~』
当然妻は警戒しますよね。全く馬鹿野郎が!(`m´#)ムカッ
暫く周辺をパトロールするとの事でしたが、どうだか。


町内会の回覧板や小学校のPTAに報告し、警戒を呼びかけました。
それ以来来ていない様です(見かけていないだけ?)が、本と何も無くて何よりでした。

私は会社務めの為、連絡を受けてから最低でも一時間は掛かるので、自分達で何とか凌いでもらうしかないので、全ての入り口にゴルフクラブを立て掛けてみました。


続きを読む
スポンサーサイト






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 やべ、欠陥住宅だったよ!, All rights reserved.











★マイホーム購入から早5年、色々な出来事がありました。購入時の珍問答、庭の手入れ、住宅ローン、借換メリットなどを中心に。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。